女子アナお宝ニュース【速報】

女子アナ・アイドル・芸能人2chまとめ -Women's announcer・idle treasure news-

Uncategorized

毎回大反響!『香川照之の昆虫すごいぜ!』第三弾「オニヤンマ」編決定


◆日本を代表する名優、香川照之

日本アカデミー賞最優秀助演男優賞、ブルーリボン賞助演男優賞など、数多くの賞に輝く、日本を代表する俳優。

◆一方で昆虫好きとしても知られる

歌舞伎役者としては「市川中車」を名乗る

芸能界屈指の個性派俳優であると同時に、昆虫マニアとしても知られる香川。

子どものころから昆虫にどっぷりはまった“超”がつくほどの昆虫マニア。

映画やドラマの撮影中も「このあたりには確かあれが生息しているはず」と、時間を見つけてふれあいにいくとか。

◆そんな香川の熱い想いに応えて誕生した『昆虫すごいぜ!』

『櫻井・有吉 THE夜会』(2016)

事の発端は、半年前に「―夜会」にゲスト出演した香川が「虫が大好きで、いつかEテレで昆虫番組をやりたい」と夢を語ったことから。

その放送をたまたま見ていたNHKの制作局チーフプロデューサー・大古滋久さんが、放送翌日にはNHKの編成に話をつけて、すぐに香川の事務所に連絡をしたという。

「ケータイまみれで時に自分を偽って生きねばならない子どもたちや、軟弱になったとか草食系とか言われる男子たちにそんな昆虫の姿を見せたい。人間は昆虫から学ぶことがたくさんあるんです!」…Eテレはそんな香川に、着ぐるみで昆虫のすごさと面白さを伝える番組を依頼。

◆香川のイメージを覆す体を張った“授業”

スタジオでは番組MCとして“メスのカマキリ”の全身着ぐるみを着た香川が登場、寺田心くん(8歳)と山内芹那(21歳)に、いかに昆虫は素晴らしいのか、トノサマバッタを例にしながら講義が進められた。

香川自らが体当たりで敢行してきたロケのVTRも充実。炎天下の多摩川河川敷でトノサマバッタ捕獲のため地面を這いつくばる香川…

カマキリの着ぐるみのままクレーンでつり上げられ、「高さ11メートル地点でトノサマバッタがどれくらいの高さまでジャンプするのか?」(※高さは人間換算)をレポートする香川…などなど、30分番組とは思えないほどの熱量を感じさせる内容だった。

◆ネットでは香川の熱意が伝わり大反響

番組内で香川は「本当にやりたい仕事とめぐりあえました。ありがとうNHK!」と話していたが、その熱意は視聴者にも伝わり、10月10日放送後のYahoo!リアルタイム検索ワードは第1位になるほどの反響をみせた。

視聴者からは「香川照之、何やってるの!?」「完全にイメージが変わった」「こんな香川照之見たことない」と感嘆の声が続出。この熱量を番組にしたNHKさんもすごい……。

「僕はただ、本当に好きなことをやらせていただけただけなんですが、僕の周りでは、もはや、香川照之と言えばこれ(カマキリのポーズ)になっていまして、大きな反響を感じています。」

香川のコメント

◆大好評につき第二弾も放送 こちらも大好評

第2弾「香川照之の昆虫すごいぜ!2時間目~モンシロチョウ~」が、5月5日(金)朝9時よりNHK Eテレで放送。

今回もまたまたロケに出動。広げると幅4メートルにもなる羽をつけてクレーンに宙づりになり、自由自在に空を飛ぶモンシロチョウのすごさを体感。

第1弾、第2弾の好評を受けて再放送も幾度か実施。再見の人たちも「何回見ても笑える」「改めて香川照之凄いぜ!」と大満足だったようです。

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized