女子アナお宝ニュース【速報】

女子アナ・アイドル・芸能人2chまとめ -Women's announcer・idle treasure news-

Uncategorized

「目を覚ませ乙武さん」って、またまた『バリバラ』が攻めている件


◆昨年「感動ポルノ」を巡って大反響を起こした『バリバラ』

『バリバラ』(2016年8月28日)

「検証!『障害者×感動』の方程式」の回

2016年は障害者の描き方が話題になった年だった。中心にいたのは、NHKの障害者をテーマにしたバラエティ番組「バリバラ」だ。

8月28日の放送では「検証!『障害者×感動』の方程式」と題し、メディアで取り上げられる「感動的な障害者像」について、改めて生放送で検証。

24時間テレビをパロディー化して笑いのめしながら、障害者を「感動」の具とする「感動ポルノ」に、障害者自身も含む出演者たちが異を唱える。そんな野心的な内容は、ツイッターで番組名が「トレンド」に入るなど、大きな反響を呼んでいる。

「24時間テレビ」がクライマックスに入る時間帯の真裏で放送

・「感動ポルノ」とは

障害者が「感動ポルノ」(障害者が健常者のやる気を起こさせる特別なモノとして扱われる社会状況に対して、故ステラ・ヤング氏が提唱した批判の言葉)として消費される世相。

◆従来の障害番組のイメージを打ち破った『バリバラ』

2012年にスタートした、障害者のための情報バラエティー「バリバラ」。笑いの要素を織り交ぜ、これまでタブー視されてきたテーマにも挑んできました。

メディアが伝える「一生懸命頑張っている」といった画一的な障害者像に対するアンチテーゼとして始まった番組。

◆そんな『バリバラ』に乙武洋匡が出演

【バリバラ】
今夜は「目を覚ませ乙武さん バリアフリーのために!」です。

9(日)夜7:00 #Eテレ
www6.nhk.or.jp/baribara/
#baribara pic.twitter.com/P3LvvRzNt2

昨年3月に不倫騒動を報じられた作家の乙武洋匡氏(41)が9日放送のNHK・Eテレ「バリバラ」(日曜後7・00)に出演。

今回、番組側が「同志として2020年のパラリンピックに向けても立ち上がっていただきたい」と求め、出演が決まった。

◆不倫騒動で謹慎・離婚した乙武

乙武氏は2016年3月に20代後半の女性と不倫していたことが発覚。01年に仁美さんと結婚した後、5人の女性と不倫したという。

それから乙武さんはメディアから姿を消し、9ヶ月間の謹慎生活送り、9月には15年間連れ添った妻との離婚を発表した。

最近では、TOKYO MX「5時に夢中!」に出演した際、「僕は性欲が異常に強い」と話したり、自らを「エロダルマ」と発言するなど、“ぶっちゃけキャラ”としてお茶の間の笑いを誘っていた。

◆放送ではまずは大島美幸が乙武に「喝」

今年1月に活動を再開した乙武氏は心境を聞かれると、「疲れた。いや、乙武さん、しんどいですよ。こんな割に合わないしんどい役回りないから…。人々の前から姿を消したいです」と明かした。

すぐに森三中の大島美幸(37)から「何、かっこつけてんだよ!まだもてようとしてんのか!主婦の敵だよ」とツッコミが入る。

どうした乙武じゃなくて目を覚ませ乙武さんだったwしょっぱなで森三中の大島さんが「主婦の敵なんだよ!」って顔ぐりぐりしとるしバリバラおもしれーなwww

バリバラ、攻めますねー。
乙武さん目を覚ませ!
大島親方のツッコミがおもしろい。
健常者のスキャンダル前後の評価と障害者の評価の違いもなるほどなー。と思う。

乙武さんは障害のある知り合いが居ない中で来て、これからも自分を健常者扱いしていきたいのかと思ってたけど、バリバラと関わっていくんだな。手がかかる事を弱者って思うのも変わっていくのかな(・ω・)。大島さんいちいちナイスだったな☀︎

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized