女子アナお宝ニュース【速報】

女子アナ・アイドル・芸能人2chまとめ -Women's announcer・idle treasure news-

Uncategorized

超アイドルだった【桜田淳子】芸能活動を再開するの?


1970年代に活躍した歌手の桜田淳子(58)が7日、東京・博品館劇場で開催された「スクリーン・ミュージックの宴」にゲスト出演。

モノトーンのワンピースに黒い帽子をまとって登場した桜田は、客席からの「淳子ちゃん!」「お帰り!」という声援と、万雷の拍手を浴び、

「胸がいっぱいです。お呼びいただいてありがとうございます」とニッコリ。イベントのテーマに沿い、ミュージカル「アニーよ銃を取れ」で披露した楽曲4曲のメドレーを熱唱した。

■往年のファンたちから大歓迎

桜田淳子、本当に素晴らしかった。
おまけの一曲は「しあわせ芝居」かと思いきやまさかの「化粧」!
レコード発売時とはまた違う語るような歌い方。
彼女の女優としてのキャリアが今回の「化粧」にうまく活かされていたと思います。
これだけ素晴らしいと、今の淳子で窓や小心者もと欲が出る…

ブログ更新しました。桜田淳子さんの「スクリーン・ミュージックの宴」に行きましたので、レポートします。桜田淳子さんは、最高の歌手でした。
私も感無量、桜田淳子さんも感無量でした。

「スクリーン・ミュージックの宴」で桜田淳子さん熱唱
majun.blog.so-net.ne.jp/2017-04-08

淳子さん登場直後、ピアニスターHIROSHIさんが「わたしの青い鳥」をちらっと演奏。
そしたら淳子さんが「クッククック」のポーズ♪
一瞬だったけど、やっぱり嬉しい(*^_^*) #桜田淳子

■1973年デビュー、スターアイドルに

1973年(昭和48年)2月25日にビクター音楽産業より歌手デビュー。デビュー曲「天使も夢みる」は、オリコンチャートでも12位につけるなど好スタートを切った。

デビュー3年目の1975年(昭和50年)には、オリコン・シングルレコード年間売上、マルベル堂のブロマイド売上、『月刊明星』の年間人気投票において、いずれも女性歌手部門の1位を獲得

その後は数多くのテレビドラマ、舞台、映画で活躍、歌手時代のみならず女優に転向してからも、芸術選奨新人賞や菊田一夫演劇賞を始め数多くの賞を受賞している。

■しかし統一教会の件で活動を休止

桜田さんは92年、統一教会(当時)の合同結婚式に参加して会社役員と結婚したのをきっかけに芸能活動を休止した。

統一教会は、いわゆる霊感商法への関与が取り沙汰されており、結婚報道当時は、桜田さんが「広告塔」の役割を果たしているとの批判が相次いだ。

■復帰に反対の声も

全国霊感商法対策弁護士連絡会に所属する紀藤正樹弁護士は7日、「桜田氏は広告塔として教団の活動を推奨、鼓舞してきた責任は重い」として、桜田淳子さん(58)のタレント活動復帰に改めて反対した。

■同世代著名人からのコメント

□坂上忍が「バイキング」で

「難しい問題だと思う。これは僕個人の考えだけど」と前置きした上で「信仰の自由は約束されてますからね。統一教会が関係していないんなら、コンサートは自由なんじゃないのと思うけど」

□宮根誠司が「ミヤネ屋」で

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized