女子アナお宝ニュース【速報】

女子アナ・アイドル・芸能人2chまとめ -Women's announcer・idle treasure news-

Uncategorized

「松田龍平」がゲス不倫の被害に!育児放棄&不貞逃亡に母美由紀が激怒した


▼松田龍平が“寝取られ離婚”...妻・太田莉菜が20代イケメン俳優と「ゲス不倫」

俳優の松田龍平が、妻であり女優の太田莉菜との離婚の意思を固めたと女性週刊誌「女性セブン」が報じた。

龍平の所属事務所は「別居については報告を受けています。それ以上のことについては本人に委ねています」とコメントを発表している。

出典ciatr.jp

昨年、世間をにぎわせた数々のゲス不貞ほどの派手さはないが、むしろこちらのほうがエグいという声もある。

故松田優作さんの長男で、連続ドラマ「カルテット」(TBS系)に出演中の俳優・松田龍平(33)が“寝取られ離婚”の憂き目に遭いそうだ。妻で女優の太田莉菜(29)とはすでに別居中。その原因が妻の“ゲス不倫”というから、穏やかではない。

松田は2013年、NHKの朝ドラ「あまちゃん」でマネージャー役を演じ大好評。それ以来、映画やドラマの依頼が増えたものの、仕事をセーブして家族と過ごす時間を大事にしてきたという。

「実は…昨夏ごろから映画関係者の間で『松田龍平が嫁を“寝取られた”らしい。松田家は大騒ぎだって』とウワサになっていたんです」こう明かすのは芸能プロ関係者だ。

「09年の1月ですが、もともとが“デキちゃった婚”だった2人だけに、衝動的なカップルという印象は強かった。それでも松田の母である美由紀さんと太田は当時とても仲が良く、妊娠、出産を非常に喜んでいました。しかし、巷のカップルのように夫婦で楽しんでいられるうちはよかった。龍平のロケも増えるなか、育児が大変になってくると、もともとモデル出身で家庭に入りたいタイプではなかった太田が突如プッツン。一昨年秋に太田が長女を祖母の元に置いて、失踪しました。なんと、旦那である龍平が長期ロケ中に、男女の関係になった若手俳優のもとへ走っていってしまったというわけです。育児よりも若い男を選んだ時点で反論の余地はないでしょう。しかし、長女は家族からとても可愛がられていましたし、子供のためになんとか修復させようという意向はあったようです。ところが回復どころか、やはり耐えられなくなった松田が昨年夏に家を出て一人暮らしを始め、それ以降、気の毒な7歳の長女は父親、母親、祖母の間を行き来しているようです。これならすっきり離婚して、親権を一人に委ねたほうがまだマシですね」(女性誌記者)

この話題を報じた23日放送の『芸能マル秘チャンネル』(AbemaTV)では、芸能リポーターの島田薫氏が離婚に至る原因を語った。

「太田さんはまだ20代だし、モデルから女優になった人。女優の仕事がすごくおもしろくなったっていうのはあると思う。いろんなドラマや映画に出るようになったし、交友関係も広がって、夜お付き合いの場も増えた」

▼松田龍平、妻の育児放棄&不貞逃亡に「川谷絵音、矢口真里を超えるゲス」の声

「去年の夏頃でしょうか、大きな荷物を運び出していました。ここは借家だったので、きっとどこかに家を建てて、引っ越しされたのかなと近所でも話題になっていたんです。ただ、引っ越し業者ではなく事務所のスタッフらしき人だったので、アレ…? と」(近隣住民)

子供も成長して太田にも余裕ができたのか、4年ほど前から女優の仕事を本格的に再開させた。そこで出会ったのが、ヒーローものや学園ドラマ、賞レースを総ナメにするような大作映画にも出演する20代の若手イケメン俳優Xだった。

業界内でXは「女好き」と有名で、過去にはスキャンダルも報じられている。舞台裏を知る関係者は「太田さんとXは仕事で共演して急接近。彼女にしてみれば、遊びたい盛りの20代前半を育児にささげた反動もあったのかもしれません。たちまち恋に落ち、数年前から夫と子供を残して家を空けることが増えていったそうです」と明かす(芸能プロ関係者)。

「旦那の仕事中に他に男を作るのは言語道断」「やってることは川谷絵音や矢口真里と変わらないが、子供がいるだけ太田のほうがゲス」「育てないなら産まないほうがいい」と、ネット上も太田への同情はほとんど見当たらない。

2人の間に生まれた長女は、現在、龍平、太田、美由紀の3箇所を行ったり来たりしている状態だという。子どものためにも、早期の解決が望まれる。

▼松田龍平の母美由紀が激怒!離婚秒読みの太田莉菜、不倫相手の“俳優”探しが激化!「芸能界追放」の可能性も

2月23日発売の「女性セブン」が、太田は若手俳優と“特別な仲”になっていると報じたことにより、各芸能マスコミは、現在この“俳優”を突き止めようと躍起となっているという。

「『セブン』はこの俳優について、『子役時代から活動する甘いルックス』『過去には人気若手女優との熱愛で話題になったことでも知られている』などと書いているので、当然彼の正体を知っていることでしょう。松田側にしても、家族会議を重ねた結果、離婚の決意を固めたというだけに、母親である松田美由紀や弟の松田翔太も、不倫相手の存在はわかっているのでは」(スポーツ紙記者)

「『セブン』とライバル関係にある女性週刊誌は、俳優の正体を割り出すべく必死になっていますよ。また、太田の事務所のスタッフもこの話を知らなかったそうで、相手が誰なのかと騒然としているそう。このままいけば、清水富美加の不倫相手の実名が大々的に報じられたように、いずれどこかのマスコミが名前を出してくるはずです」(同)

「ヒーローものや大作にも出演などその他の情報をまとめると何人かの俳優が浮上しているようですが、その上でスキャンダルがあるという点で、ネット上で特定されたのは一人。確かに映画賞を取った作品にも出演していますし、スキャンダルの際は大きく報じられました。ちなみにその時、相手女優はイメージに相当なダメージを負いました。今回の離婚騒動に彼が絡んでいるとすれば、とんだお騒がせ俳優ということになります」(記者)

「これだけ不倫が問題になっているご時勢ですから、太田と俳優が非難の的になるのは当然の流れ。特に太田に関しては、松田の助力もあって現在の事務所に所属したという背景があるだけに、最悪芸能界からも“追放”されかねません。世間も、もともと好感度が高く、“被害者”である松田を支持するでしょうしね」(芸能プロ関係者)

もともと松田家は絆が強いという。キーとなるのは、母親で女優の松田美由紀だ。龍平の父親といえば、伝説の俳優である松田優作。

松田の妻とわかっていながら手を出したXもただでは済まない。一部では「美由紀さんがXの所属事務所に抗議した」という情報もある。「いずれにしてもXの事務所関係者も今回の事態を把握している。せっかく頭角を現してきたのに、Xはしばらく冷遇されるだろう」(前出の芸能プロ関係者)

離婚時期は、松田が出演する連続ドラマ『カルテット』(TBS系)の終了を待ってから、早ければ春先には離婚届を提出するとみられている。それまでは、太田の不倫スキャンダルが大いに炎上することとなりそうだ。

いったいどれだけ慰謝料を取られるのかという野次馬コメントも目立つが、はたしてどんな決着となるのか。しばらく世間を騒がせそうだ。

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized