女子アナお宝ニュース【速報】

女子アナ・アイドル・芸能人2chまとめ -Women's announcer・idle treasure news-

Uncategorized

ついにカトパンも…人気女子アナはなぜフリーになりたがるのか?


・2016年4月に「めざましテレビ」の卒業とフジテレビを退社することを発表した加藤綾子アナ

「めざまし」卒業とフジ退社を発表した加藤アナ

フジテレビの「カトパン」こと加藤綾子アナウンサー(30)が2016年4月末をもって退社することを1月22日、同局が発表した

同日にメインMCを担当している「めざましテレビ」に生出演し、同番組を4月1日で降板することを番組内で発表した加藤アナ

「めざまし」では「あと2カ月ちょっと、4月1日まではこれまで通り頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします」と、笑顔で明るくあいさつ

その後、フジは加藤アナが4月いっぱいで退社、『めざまし』以外のレギュラー番組については5月以降も引き続き出演する予定であることを発表した

・フジテレビのエースとして活躍していた加藤アナ

2008年の入社以来「めざまし」に出演し、午前3時ごろには出社する仕事一筋の生活を送ってきた加藤アナ

早朝の「めざましテレビ」、明石家さんまと組んだ「ホンマでっか!?TV」「、今春から土曜のゴールデンタイム枠に移った「おーい!ひろいき村!」のレギュラー番組のほか、特番に起用されることも多いフジの看板アナ

新人時代から数多くの番組に起用され、テレビ各局の女子アナの中で常にトップクラスの人気をキープ。オリコンが集計する「好きなアナウンサーランキング」では11、12年に連覇を達成

フジテレビのエースであるカトパンだけに、会社は引き留めたが本人の意思は固く、これまでのカトパンの貢献度も評価していた事から、円満退職が決まった

・「少しゆっくりとしたい」と退社理由を語る

三十路を迎え、少しゆっくりしたいとする加藤アナ

FAXを通じて、加藤アナは「入社してから7年半、早起きの生活を続け、仕事を中心に生活してまいりました。それこそが生きがいで、誰かに必要として頂けたことがとても嬉しく、少しでも力になりたい、そんな思いで8年間全力で走り続けてきました」と回顧

その上で、「ここで少しゆっくりと日常を歩んでいきたいと思いました」と退社理由をコメント

「これからは、在籍中に培った経験をもとに新しい道を切り開いていきたいと考えています。引き続き担当させていただく番組もありますので、今後ともよろしくお願いします」と話している

・その加藤アナ、退社後は新事務所に所属しフリーとして活動することになり、活躍が見込まれている

退社後はフリーとなる加藤アナ、その人気だけに活躍も見込まれている

昨年4月に三十路を迎え、退社を決断したカトパンには、水面下で10社以上の芸能プロダクションが獲得に動いたという

退社後はフリーとなり、女優篠原涼子らが所属する芸能事務所、ジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属。これまで、同事務所にはアナウンサー部門がなかったが、今回、加藤を受け入れるために新しく同部門を立ち上げるという

加藤アナは周囲に「信頼している方にお世話になることになりました」と報告している。フリー転身後も情報番組やバラエティー番組など幅広い分野で活躍することになりそう

・加藤アナ以外にも人気になりフリーになる人が多いフジテレビ

同じ「めざまし」出身の高島彩さんなど、人気が出るとフリーになる人も多いフジ女子アナ

芸能事務所「フォニックス」には、フリーとなった高島彩、中野美奈子、八木亜希子、小島奈津子らフジテレビ出身者が多く所属

フジの女子アナの独立といえば、内田恭子アナウンサーや高橋真麻アナウンサー・本田美奈子アナウンサーも独立している

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized